20代女性が結婚相談所で婚活する場合のメリット・デメリット

いずれは結婚したいと考えているけれど、まだ婚活には早い……。そんなふうに思っていませんか。でも、20代での結婚には子育てなど人生設計へのメリットがいっぱい。婚活の選択肢のひとつとして、結婚相談所を選ぶ女性も増えてきています。

20代の女性が結婚相談所で婚活するメリット一覧

まず、20代女性はとにかくモテるということ。男性は、自分より年下の女性を選ぶ傾向があるので、20代女性は引く手あまた。相手も選び放題! という可能性が高いです。次に、結婚相談所に登録している男性は、当然結婚に対する意識が高いので、結婚するまでの期間が通常の交際よりグッと短くなります。半数の会員が入会から1年以内に結婚するという結婚相談所もあるそう。そして、結婚相談所に登録するにあたっては、収入などを細かく申告する必要があるため、結婚に求める条件に合致する人とのマッチングがスムーズです。幸せな結婚生活を送るためには、最低限の収入がある男性を選びたいですよね。

20代の女性が結婚相談所で婚活するデメリット一覧

20代の女性には割引のある結婚相談所も多いですが、そうはいっても、やはり結婚相談所の利用にはお金がかかります。大手の場合初期費用が10万円前後、月々1万前後はかかるとみてよいでしょう。また、入会にはそれなりの手間もかかります。収入証明書・住民票・卒業証明書などの書類を用意しなくてはならないので、役所などに行く必要が出てきますが、いずれも、身元のしっかりした男性と出会うために必要な経費・手間なのではないでしょうか。

20代の女性が結婚相談所で婚活することについて、私はこう考える!

20代は出会いがたくさんあるから、あせって相手を見つける必要はない……。そう言っているあいだに30代になり、いざ婚活を始めると苦戦している女性もいっぱいいます。「こんなことなら、20代で婚活を始めるべきだった」と後悔するよりは、今から婚活を検討したほうがよいでしょう。特に結婚相談所では、20代という若さが武器になります。「安定した収入の男性に出会いたい」など、具体的な条件で相手を探せるのもメリットです。ある程度の出費や手間をクリアできるなら、ぜひ利用をおすすめします。

どのような結婚相談所に登録するのがベスト?選び方を解説

もっとも大切なのは、会員数・紹介数などの数値を見極めること。もちろん、会員が多ければ多いほど、理想の結婚相手に出会える確率は高まりますが、その中に自分の条件にあてはまる男性がどれくらいいて、どれくらいに実際会うことができるのか、ということが重要です。20代の女性は人気ではありますが、月に会える人数が決まっている結婚相談所もあるので、入会前に確認してください。また、自分に必要なサポートが揃っているかどうかもポイント。「対面での相談は可能か」「活動へのアドバイスはあるのか」など、具体的なサービス内容をしっかり把握しましょう。

例えばこんな結婚相談所がありますよ!

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚情報誌「ゼクシィ」から生まれた結婚相談所。入会金30,000円、月額費9,000円、成婚料は無料とリーズナブルな料金システムでありながら、専任のマッチングコーデイネーターがサポートしてくれます。ツヴァイは、イオングループの大手結婚相談所で、データマッチングだけでなく、パーティーなどのイベントも好評。成婚料も不要です。楽天オーネットには、業界最大級の会員が登録しており、年間約5,000人の結婚が成立しているそう。20代の女性をはじめ年齢層も幅広く、40の支社が全国を網羅しています。

まとめ

20代女性が結婚相談所で婚活することには、メリットがたくさんあります。サービスや料金などをじっくり比較して、自分に合う結婚相談所を見つけてください。